歌手になりたい 本気 

歌手になりたいと本気で思うことが、何よりも重要な理由

歌手になりプロデビューする前提は、強い動機+続けること

 

“歌手になるのに何が必要か”については、技術面のページでお答えしています。

 

 

では、それらの技術を身につけるためには、何が必要か。

 

 

 

 

 

 

 

 

それはやっぱり、強い動機と続けることなんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

私も多くメジャーデビューされた方を見てきましたが、

 

 

やっぱり皆さん、強い動機があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

「絶対に、絶対に歌手になってやる!」という。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなると、“あきらめる”なんて選択肢がなくなるわけですよ。

 

 

ですから必然的に、続けることになりますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、10000時間の法則をご存知でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはご自身で調べていただきたいのですが、簡潔に言うと

 

 

「10000時間も続ければ、大体プロレベルにはなるよね」ということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身も音楽プロダクションにスカウトされたのが、3000時間を過ぎた辺りでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですから少なくとも、10000時間を過ぎるまでは、

 

 

“才能が無い”なんて口にする資格はないということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは10000時間です!

 

 

正しい努力を10000時間続けると、必ず然るべき世界が見えてきますよ。

スポンサードリンク


 
必要な技術 歌がうまくなる方法 デビューするための音楽活動 お問い合わせ