バンド メリット デメリット

ヴォーカリストがバンドは組むメリット・デメリットとは?

ヴォーカリストがバンドは組むメリット・デメリットとは?

 

バンドを組むことについてですが、

 

 

これには良い面もありますが、悪い面もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何故なら、メンバー全員が高い志を持っていることは稀であり、

 

 

そういった場合にはデビューへの進歩を遅らせる可能性があるからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし逆に、メンバーの作曲センスが優れていたり、ヴォーカルを立ててくれたり、

 

 

強い志を持っているのであれば、組んでも良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

“仲間”がいる分、切磋琢磨することも出来るかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ理解しておくべきなのは、あなたはプロデビューするために、

 

 

バンドに加わっているということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり本当にデビューしたいのであれば、他の優秀なバンドからの引き抜きに

 

 

応じたり、また志の低いメンバーを切る覚悟はしておかなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロデビューを目指すのであれば、

 

 

サークル感覚の“楽しければいいや”では絶対に叶いません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなた自身もメンバーに切られないように、高め続けなければならないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういった互を高められるメンバーに出会ったのであれば、

 

 

素晴らしいバンドを作ることが出来ると思います。

スポンサードリンク


 
必要な技術 歌がうまくなる方法 デビューするための音楽活動 お問い合わせ